QRコード広告が進化している。

SP PRINTのブログです! TOP → 販促方法 → QRコード広告が進化している。

QRコード広告が進化している。

2014年1月12日 11:04 / カテゴリ:[ 販促方法 ]
0 Comment & Trackback

QRコードを活用した広告が最近では様々な場面で目にする機会が増えている。紙媒体広告等では、チラシや情報誌等に掲載されてたり、看板やサイン、ポスター等も増えて来ている。QRコードは2次元バーコードとも呼ばれており、通常のバーコードは、横方向にしか情報を持たないのに対し、QRコードは縦横に情報を持つ事が出来るのが特徴だ。そのため、QRコードに情報を格納する事が出来、数字だけでなく英字や漢字のデータも格納できるところがメージャーとなったようだ。
又携帯電話の普及によりクロスメディア広告にもQRコード広告が使用される事が多くなり主に、携帯サイト(モバイル用Webサイト)へのアクセスを誘導する道具(ツール)として利用頻度が増えているのが現状である。

そんなQRコードだが、更に進化を遂げているのが驚きである。どのように進化しているかと言うと、従来のQRコードはテキストデーターのみ格納する事が出来たが、進化したQRコードは音声やJPEG/GIF形式の画像を格納可能出来るようだ。つまり、Webサイトへアクセスしなくても、進化したQRコードに携帯をかざすだけで再生する事が可能となる。ただ対応機種が現状少ない為普及する迄には時間がかかる事が予想される。

QRコードが進化するとQRコード広告の活用の仕方も変化し我々ユーザーもついていくのにやっとと言う感じである。ただ急速に進化を遂げている効果的なWeb広告を利用しない事は非常に機会ロスとなる事は確かだ。進化を遂げるQRコード広告だが従来のQRコード広告をいち早く取り入れている大手外食チエーンも成功を収めている。成功事例がいくつもこの世の中にあるのだから情報は自分で取りに行き、吸収し行動する事が、今の不況を乗り切るベストな手段なのではないか?

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://spblog.biz/2014/01/12/qr%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e5%ba%83%e5%91%8a%e3%81%8c%e9%80%b2%e5%8c%96%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%80%82/trackback/

コメントを投稿する




ここにコメントを記入してください。